So-net無料ブログ作成

キム・ソナ、イ・ドンウク SBS 『女の香り』 初回(110723) 15.8%  & JYJ ジュンスOST参加+特別出演(8月6日第5話) [ ● 女の香り・여인의향기・SBS110723~]



◆ 視聴率:キム・ソナ主演『女の香り』初回15.8% ◆

【朝鮮日報 2011/07/25 07:52:09】


 キム・ソナ主演の新週末ドラマ『女の香り』(SBS)が10%台後半の視聴率でスタートを切り、期待を高めた。

 23日に放送された同ドラマの第1話は、視聴率15.8%(AGBニールセン・メディアリサーチ調べ)を記録。最近、人気裏に終了したドラマ『最高の愛~恋はドゥグンドゥグン~』が最終話で20%超えを果たした点を考えると、15.8%はかなり高い数字だ。

 なお、同時間帯に放送された『愛情万々歳』(MBC)は12.5%、『広開土大王』(KBS第1)は16.9%、『TOPバンド』(KBS第2)は3.8%だった。

パク・ミエ記者 edaily/朝鮮日報日本語版



◆ JYJ キム・ジュンス 甘い魅力で『女の香り(仮)』のOSTに参加+特別出演! ◆

【BTNニュース 2011-07-22 16:03:10】


キム・ジュンスは、7月23日に放送スタートするSBSドラマ『女の香り』のOSTに参加する。しかし今回は、同名の人気歌手、ジュンス役でドラマに特別出演もする。これにより、『女の香り』に対する期待度が一気に上がっている。
 
キム・ジュンスは、余命宣告されたヒロインの切なく甘い恋心を表現したOSTを、特有の甘い歌声で悲しげに歌い上げた。特に、『You are so beautiful ...You are so wonderful 愛してる 愛してる』という歌詞が繰り返されるサビでは、強烈な余韻を残している。まるで、耳元でささやいているような幻想的な雰囲気漂うバラードが、キム・ジュンスの魅力的な歌声とよく合っているとも評された。
 
キム・ジュンスは、8月6日に放送される『女の香り』第5話で同名の歌手として登場し、ヒロインとのデートで歌をプレゼントしたり写真を撮ったりサインをしながら、ヒロインの願いをかなえる。
 
特記すべきは、キム・ジュンス演じるジュンスが、アジア最高の人気歌手であるだけに、リアルなコンサート場面が予告されていることだ。このため、キム・ジュンスのファンカフェでは、ドラマ撮影に参加するファンが募集されている。キム・ジュンスは撮影当日、実際のファンの前で華麗なステージを披露することになる。(写真:エイストーリー)



◆ JYJジュンス、ドラマ『女の香り』特別出演へ ◆

【朝鮮日報 2011/07/22 11:25:37】


 JYJのキム・ジュンスが、23日にスタートするSBSの新週末ドラマ『女の香り』に特別出演する。

 キム・ジュンスは同ドラマに人気歌手「ジュンス」役で登場する。キム・ジュンスが登場するのは来月6日の第5話で、キム・ソナ演じるヒロインのヨンジェとデートを楽しむシーンが放送される予定。

 劇中のキム・ジュンスはアジア最高の人気歌手という設定で、実際の姿をほうふつとさせる盛大なコンサートのシーンも予定されている。このシーンの撮影に向けて、キム・ジュンスのファンサイトでは、撮影に参加するファンの募集が行われている。

 また、キム・ジュンスは『女の香り』OSTにも参加する予定だ。

キム・ヨンファン記者 edaily/朝鮮日報日本語版



◆ キム・ソナ「つらいダイエットだった」 ◆

【朝鮮日報 2011/07/19 18:20:38】

 「役作りのためにダイエットをした」


 女優キム・ソナが19日、SBSホール(ソウル市陽川区木洞)で行われたドラマ『女の香り』の制作発表会で、役作りのための苦労話を打ち明けた。

 キム・ソナは「最近よく、やせたと言われる。元々、映画の撮影のためにダイエットを始めたのだが、今回のドラマの設定のためさらにやせることに。監督に心配されるほどだったが、ドラマをよりリアルなものにするため、役作りが必要だった」と説明した。

 「ドラマ『私の名前はキム・サムスン』のとき10キロ増やし、『シティーホール』のときは元通りになっていた。しかし、映画『闘魂』と今回のドラマ『女の香り』を相次いで撮影することになり、急激にやせなければならなかった。だから、あまり健康的ではない方法でダイエットをした」と告白したキム・ソナ。「4カ月間、食事を減らし、1日2時間しか眠れなかった。そのせいでかなりやせた。皆さんは絶対に真似してはいけない方法。本当に苦しく、つらい毎日だった。そばで見ていた母親もつらそうだった。このドラマが終わったら、運動をして再び健康な体を取り戻したい」と話した。

 キム・ソナは「私はドラマの台本やストーリーを見て出演を決めるのではなく、監督の話を聞いて決定する。私自身も幸せになりたいという思いがあり、今回のドラマへの出演を希望した」と語った。

 キム・ソナは23日スタートの同ドラマで、余命6カ月を宣告される女性、イ・ヨンジェを演じる。

コ・ジェワン記者 スポーツ朝鮮/朝鮮日報日本語版



◆ 「ドラマ『女の香り』をよろしく!」 ◆

【朝鮮日報  2011/07/19 18:17:19】


 19日午後、SBSホール(ソウル市陽川区木洞)でドラマ『女の香り』の制作発表会が行われた。主演のキム・ソナ、イ・ドンウク、ソ・ヒョリム、オム・ギジュン(左から)がフォトタイムに応じている。

朝鮮日報日本語版



◆ 『女の香り』ポスター3種公開 ◆

【朝鮮日報  2011/07/19 13:21:03】


 SBSの新ドラマ『女の香り』のポスター3種が公開された。

 公開されたポスターの1枚目は、沖縄のビーチをバックに、ウエディングドレス姿のキム・ソナとダンディーなイ・ドンウクがお互いを優しい目で見つめ合っているというもの。美しいツーショットとは裏腹に「人生の残りはあと6カ月、一度くらいちゃんと生きてみよう」というコピーが切ない。

 2枚目は、メーンキャスト4人が勢ぞろい。旅行会社の平社員ヨンジェを演じるキム・ソナは真ん丸な黒縁メガネにキュートなウェーブヘア、イ・ドンウクは鋭い目だがシックな魅力にあふれている。冷たい医師役のオム・ギジュンと、財閥令嬢役のソ・ヒョリムも登場、メーンキャスト4人のキャラクターや設定がポスターにそのまま現れている。

 最後のポスターは、沖縄旅行で偶然出会った二人に、どんなエキサイティングな出来事が起きるのかワクワクするようなポスター。コミカルな二人の表情が楽しい。

 SBS『女の香り』は23日夜9時50分スタート。



チョソン・ドットコム/朝鮮日報日本語版



・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・



◆ オム・ギジュン、ドラマ制作会社と所属事務所が飲酒運転疑惑にコメント ◆

【Kstar news 07月26日 08時00分】

韓流スターニュース

タクシーと接触事故を起こした人気俳優オム・ギジュンの今後の活動について注目が集まっている。

事故当時警察は、オム・ギジュンの飲酒の有無を確認するため採血を行い、国立科学捜査研究所に血中アルコール濃度測定を依頼し、結果が注目されていた。

特にオム・ギジュンは23日にスタートしたSBSドラマ『恋人の香り』(原題)に出演中ということもあり、出演継続の可否についても懸念されていた。

これに対して制作会社の関係者は25日、「まだ血中アルコール濃度測定結果が出ていない状況でうかつにドラマ降板を論議できない。現在検査結果を待っているが、具体的な検査結果が出たあとに発表する予定だ」とコメントした。

オム・ギジュンの所属事務所の関係者もこの日電話取材で、「オム・ギジュンは今回の事件によって『恋人の香り』の制作陣と共演者に対して申し訳なく思っている。特にファンにも心配をかけてしまい反省している。現在オム・ギジュンは撮影に支障がないように、さらに懸命に邁進している。撮影現場でスタッフがオム・ギジュンを(責めるよりも)むしろ励まし、良い作品をつくる為に努力している」とコメントした。

なお、オム・ギジュンは21日午前10時40分ごろソウル龍山(ヨンサン)区で信号待ちのタクシーに後ろから衝突した。事故当時、呼吸測定の結果、オム・ギジュンの血中アルコール濃度は運転免許取消水準だったことが発覚した。しかしオム・ギジュンが正確な測定を要求し、近隣の病院で採血を実施し警察は国立科学捜査研究所へ血中アルコール濃度鑑定を依頼した。

提供:〔KSTAR NEWS&Moneytoday Starnews〕



コメント(0) 
共通テーマ:芸能

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。





メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。