So-net無料ブログ作成

チャン・ユジュン、渋谷でデビューシングル「FLOWER」のインストアイベント開催(110620) & インタビュー [◆ K-POP ◆ J-POP ◆]



◆ インタビュー:「ミュージカル 宮」のユル役で注目、チャン・ユジュン ◆

【朝鮮日報 2011/07/13 17:22:34】


 先ごろ京都南座で上演された「ミュージカル 宮」にイ・ユル役で出演したチャン・ユジュン。

 まだ新人ながら、そのきゃしゃな美青年の姿と力強くて繊細な歌声が気になったという人が少なくない。ドラマ好きなら、チ・ヒョヌ主演のドラマ『セレブの誕生』で、チ・ヒョヌの家に転がり込んだ独特の雰囲気をもつウ・ブンオ役の俳優といえばわかるだろう。

 そのチャン・ユジュンが6月20日、日本でデビューシングル「FLOWER」をリリースした。東京・タワーレコード渋谷店にてインストアイベントを開催した彼に話を聞いた。

―日本へ来たのは何度目でしょうか。日本の印象は?

 「『ミュージカル 宮』で初めて来ました。これからたくさん来ます!(笑) 公演でずっと京都にいましたが、見どころがたくさんあって興味深かったです。人々がとても親切だなという印象を持ちました」


―これまで、「I the Tri top’s」でのグループ活動、個人でドラマ出演などをされてきましたが、初のミュージカルをやり終えた今の感想は。

 「初めてのミュージカルということで、知らないことばかりで大変でした。でも先輩たちがよく面倒を見てくださり、やり遂げることができ、今はほっとしています」

―ミュージカルをやって感じた魅力は何でしょうか。

 「歌と芝居、両方を一度に楽しんでもらえることですね。僕にぴったりじゃないですか?(笑)。観客の反応をその時その時感じられ、感情を共有できる、そんなところが魅力です」

―デビューシングル「FLOWER」をリリースされましたが、どういう歌でしょうか。

 「希望を与える歌です。東日本大震災のことを考えて胸が痛かったのですが、大阪・京都でのインストアイベントでもたくさんの方が来て下さって、僕の歌で楽しんでくださるのを見てうれしかったです。日本語で歌っているので、ツの発音が難しかったです」


―日本のファンの方は熱いでしょう?

 「すごく反応がいいですね。オッパ!と大きな声をかけてくれて…うれしいという気持ちをわかりやすく表現してくれます(笑)」

―今後、日本を含めどのような活動をしていきたいですか?

 「『FLOWER』で歌は頑張りますが、ドラマもやりたいです。日本のドラマ好きで、日本語の勉強もしています。日本でも演技の仕事ができたらいいなと思ってます」

―好きな俳優はいますか。

 「オダギリジョーさんがかっこいいです。上野樹里さんはかわいい…韓国では、イ・ビョンホンさんがすごく素敵ですね。それからソン・ガンホさん、チェ・ミンシクさん…大勢います」


―お休みの日は何をして過ごしますか。

 「映画を見たり、友達と会ったり、おいしいものを食べたり…普通です。でもこのところずっと忙しくて休みが一日もなくて、とりあえずいっぱい寝たいです」

―自分の自慢できるところはどこでしょう。逆に弱点は?

 「自信があるところ…声、笑顔? 弱点は、それを言うと、知らない人もそこを見ちゃうじゃないですか。だから…ない!ということに(笑)」

 いろいろなことに興味を持ち、何でも吸収しようとしながらも、肩に力が入りすぎることがなく、自然体で前向き。最後に、「皆さんのおかげで『ミュージカル 宮』を無事終えることができました。これからは『FLOWER』で頑張りますので、応援よろしくお願いします」と語った時のほんかわとした笑顔と空気感がそんなチャン・ユジュンをよく表しているようだった。

東京=野崎友子通信員  朝鮮日報日本語版




・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・





◆ チャン・ユジュン、
         渋谷でデビューシングル「FLOWER」のインストアイベント開催 ◆

【朝鮮日報  2011/07/04 10:34:01】


 歌手で俳優のチャン・ユジュンは先月20日、デビューシングル「FLOWER」をリリース。3日、東京・タワーレコード渋谷店にてインストアイベントを開催した。

 愛くるしい笑顔がチャームポイントのチャン・ユジュンは先ごろ京都南座で上演された「ミュージカル 宮」にイ・ユル役で出演し、日本に初お目見えした。


 韓国では、2007年に3人組ボーカルグループ 「I the Tri top’s」のメンバーとして歌手デビュー。2008年にはドラマ『愛しの金枝玉葉』で俳優デビューし、2010年出演のドラマ『セレブの誕生』のウブンオ役で注目された、期待の新人だ。

 この日に先立ち、20日に京都、27日に大阪でインストアイベントを行ってきたチャン・ユジュンは、「東京はミュージカルの制作発表の時以来だが、渋谷に来たかった。買い物もしたい」などと笑顔で語った。


 3度目のインストアイベントということで「まだ緊張している」としながらも、余裕で伸びやかで透明感のある歌声で「FLOWER」ほか2曲を披露、歌の実力を発揮した。

 サイン会では2ショット写真の撮影にも応じるなど、きさくなところ見せ、ファンとの触れ合いを楽しんだ。

 今後も「FLOWER」のプロモーションを続けるほか、さまざまな方面で日本活動をしたいとの意欲も見せたチャン・ユジュン。今後の動静に注目したい。



東京=野崎友子通信員



◆ チャン・ユジュン 日デビューシングル発売記念ミニライブ開催 ◆

【WoW!Korea 2011年7月4日15時46】


チャン・ユジュン  韓国歌手で俳優のチャン・ユジュンが3日、東京・タワーレコード渋谷店でデビューシングル「FLOWER」の発売記念ミニライブとサイン会を開催した。

 チャン・ユジュンは先月20日に発売されたアルバムのタイトル曲「FLOWER」とドラマ「宮」のOST曲など3曲を披露。「東京でミュージカル『宮』を終えたのだが、ステージから落ちて負傷するということもあり大変だった。しかし、最後の公演でカーテンコールでの拍手が鳴り止まず、これまで経験した苦労が全て感動に変わった」と感謝の言葉を伝えた。

 また、この日のミニライブへ駆けつけたファンへ「きょうのイベントにたくさんの方が来てくださり感謝している。今後、ファンの皆さんと会える機会を増やしていきたい」と話し、ファンとの再会を誓った。

 ボーカルグループ「I the Tri top's」のメンバーとして活動していたチャン・ユジュンは、ドラマ「愛しの金枝玉葉」で俳優としてデビュー。以降、話題作「セレブの誕生」への出演に続き、日本でミュージカル「宮」へ出演し、ユル役を熱演した。



・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・



◆ 日本1stシングル「FLOWER」を発表した期待の新人チャン・ユジュン ◆

【2011年6月20日16時53分 WoW!Korea】

       
チャン・ユジュン  京都・南座にて上演中のミュージカル「宮」にイ・ユル役で出演中の期待の新人チャン・ユジュンに単独インタビューを実施。彼は本日6月20日(月)にシングル「FLOWER」で日本デビューを飾った。

-簡単に自己紹介をお願いします。
こんにちは、僕はミュージカル「宮」でイ・ユル役を演じているチャン・ユジュンです。皆さんに会いたかったです。そして今回、「FLOWER」という曲でお目にかかります。これから皆さんとたくさんお会いできる機会があればと思っています。

-韓国では今までどんな活動をされていましたか。
2007年に3人組のアイドルグループ「I the Tri top's」としてデビューしました。その後、新人歌手役で韓国ドラマ「愛しの金枝玉葉」に出演しOST(サントラ)を歌ったり、日本でも放送された「セレブの誕生」でウ・ブンオ役を演じたりと、たくさん応援していただきました。

-小さな頃から歌手になりたかったのですか。
はい、実力はどうであれ…(笑)。小学生の頃から歌手になりたかったですね。

-韓国で尊敬するアーティストいらっしゃいますか。
あまりにもたくさんいるので…難しい質問ですね。イ・スンチョル先輩などです。

-日本は初めてですか。
この前、プロモーションで東京に行きました。あの時に食べた「うなぎ丼」が美味しかったです。それから、お弁当も美味しいし、日本のマクドナルドも好きです。韓国とメニューが違って、美味しいんですよ。僕はハンバーガーが好きなんです。また、日本のカップラーメンも美味しいです。 


-今回、日本で活動することになりましたが、以前から日本に関心はありましたか。
昔から日本で活動したいと思っていました。また、ファッションやスタイルなども含め、日本に関心が高かったと思います。好きな日本のブランドもあるんですよ。まだ行ったことはありませんが、原宿の竹下通りや新宿で洋服を買いたいです。 

-日本語の勉強をされていますか。
はい、ひらがなの表を貼ったりして、基礎の基礎から勉強しています。

-日本語でCDを発売されますが、苦労したことはありますか。
「つ」の発音に苦労しました。日本人のディレクターだったのですが、他の部分より「つ」を何度も何度も…。どんな差があるのか自分では分からないのですが、「これで正しい」と思い「つ」と発音しても、「いや違う、もう一度、もう一度」と言われてしまいました。未だに難しいです。

-日本で好きな歌手や俳優さんはいらっしゃいますか。
スタイルの良い蒼井優さん、アーティストだと中島美嘉さん、昔になりますが「安全地帯」、「X JAPAN」などが好きです。

-日本でもドラマに出演してみたいですか。
もちろんです。日本のドラマがとても好きです。「のだめカンタービレ」とか、漫画みたいですよね。「宮」も漫画だったでしょう。漫画みたいな、そんなドラマが好きです。また、良いシナリオのドラマに出会って、韓国で撮影し日本に来ることができればいいですね。「セレブの誕生」のように日本で放送されたら嬉しいです。日本で活動することになったので、頻繁に来たいです。


-日本のファンの印象はどうですか。
アーティストの気分に合わせてくださりますね。あと、反応が大きいです、「可愛い~」とか。それと、お母さんみたいなファンもいて、僕を息子のような感じで優しく包み込んでくださります。

-最後に日本のファンの皆さんに一言お願いします。
僕の新たな姿をお見せしますので、期待していてください。ミュージカル「宮」と同時に、僕の初シングル「FLOWER」もたくさん聴いてください。皆さん、会いたいです。


 チャン・ユジュンは6月20日(月)TSUTAYA京都リサーチパーク店、6月27日(月)タワーレコード梅田大阪マルビル店、タワーレコード梅田NU茶屋町店、タワーレコード 難波店にてインストアイベントを行う予定だ。各店舗でCDを購入すると、もれなくサイン会に参加できる。詳細はチャン・ユジュン日本公式HP(http://www.yjj.jp/)にて。





・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・





2011.07.04 18時~ 「MADE IN BS JAPAN」(生放送) に出演!


<チャン・ユジュン Official HP> http://www.yjj.jp/index.php

Jang Yu Jun
チャン・ユジュン

生年月日 : 1988年 7月 29日(22歳)
身長 : 178 cm
体重 : 60 kg
特技 : 歌
趣味 : 音楽鑑賞、ピアノ
 
2007年 アイドルグループ I the Tri top`sメンバーとして歌手デビュー 
2008年 KBSドラマ「愛しの金枝玉葉」出演 
2010年 KBS「セレブの誕生」出演 
2011年6月 京都南座公演「ミュージカル宮」出演


 

・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・   ・・・・・・・・・・












コメント(0) 
共通テーマ:芸能

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。





メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。