So-net無料ブログ作成

『恋するキムチ』 ヒロイン貫地谷の相手役に 超新星 ユナク ・・・NHK岐阜開局70周年記念ドラマ [【ちょっと気になる ドラマ 】]

 NHK岐阜開局70周年記念ドラマ『恋するキムチ』。ヒロイン伴野みのりを演じる貫地谷しほりの相手役イ・ウォンジュンに、超新星のリーダー、ユナクが起用された。


【朝鮮日報 2010/12/03 15:12:55】


 同ドラマは岐阜県各務原市役所で働く伴野みのりと、同市の姉妹都市・春川市から交換職員としてやってきたイ・ウォンジュンの、キムチを題材に愛を育む物語。4日にクランクインの予定だ。

キム・ヨンウン記者  edaily/朝鮮日報日本語版




【 NHK岐阜 開局70周年記念ドラマ 「恋するキムチ」 】





◆ 愛知大学に国費留学した韓流グループ・超新星の秀才メンバー ◆

【NEWS ポストセブン 11月1日(月)17時5分配信】

 海外ドラマ全般に詳しく、韓流エンタメ講師としても活躍する“韓流ドラマウォッチャー”の村上淳子さんに、人気韓流スターをジャンル分けしてもらいました。

【お笑い系】
「ジャンルのすみわけが厳しい韓国芸能界でも、最近は歌手がバラエティーやドラマに進出する傾向に。2AMのチョ・グォン(21)や超新星のジヒョクは歌唱力に定評がある一方で、トークになるとはじけます。

 SUPER JUNIORのシンドン(25)は、ダンスもMCも見事なのに、ぽっちゃり体形ゆえか笑いを誘い、すっかりグループのお笑い要員に。韓国ではぶっちゃけキャラが受け入れられやすく、ZE:Aのグァンヒ(22)はまさにそのタイプといえます」

【モムチャン】
「肌の露出で視聴率が上がるといわれる韓国では、モムチャンボディーはヒットの条件といわれています。超新星のグァンスは撮影の合間もとにかく筋トレ。

 コン・ユ(31)はアイドル的なイメージがいやで、水泳などで体を鍛えあげたそう。肉体管理も評価されるアメリカで育ったイライが見事な肉体を保っているのもうなずけます」

【秀才】
「学歴重視の韓国で、超難関のソウル大歯学部に合格したジョンフン(30)は別格。

 超新星のユナクは国の選抜試験をパスして日本の愛知大学に国費留学した。ZE:Aのシワン(21)は名門・釜山大学の機械工学科に合格しています」

※女性セブン2010年11月11日号




nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。





メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。