So-net無料ブログ作成

『お嬢さんをお願い』 最終回 19.0% [【ちょっと気になる ドラマ 】]

 KBS第2の水木ドラマ『お嬢さんをお願い』は有終の美を飾った。

 8日に放送された『お嬢さんをお願い』最終回は視聴率19.0%(TNSメディアコリア調べ)だった。これは、前日7日の16.1%を2.9ポイント上回る数字だ。

 

 

【朝鮮日報 2009/10/09 11:45:43】

 

 KBS第2の水木ドラマ『お嬢さんをお願い』は有終の美を飾った。

 8日に放送された『お嬢さんをお願い』最終回は視聴率19.0%(TNSメディアコリア調べ)だった。これは、前日7日の16.1%を2.9ポイント上回る数字だ。

 最終回まで20%を突破できなかったものの、8月19日と8月27日にマークした自己最高視聴率17.4%は更新した。

 最終回は、資産を相続することになった財閥一族の娘カン・ヘナ(ユン・ウネ)と、お金のために執事としてヘナに近づいたソ・ドンチャン(ユン・サンヒョン)が、互いに愛を確かめ合うというハッピーエンドで終わった。

 同時間帯に放送されたSBS『イケメンですね』は9.6%、MBC『地面にヘディング』は5.3%だった。

パク・ミエ記者  edaily/朝鮮日報日本語版

 

 

◆ 『お嬢さんをお願い』 陳腐な結末 … 新トレンドドラマではなかった ◆

【Innolife 2009/10/09(Fri) 09:20】

 

KBS2TV水木ドラマ『{お嬢さんをお願い}』が大きな反転なしに、主人公がハッピーエンドを結び終了した。

8日に放送された『お嬢さんをお願い』の最終回は、ヘナ({ユン・ウネ})とドンチャン({ユン・サンヒョン})の幸せな結末を描き多少陳腐な進行となった。

ヘナとドンチャンは別れたがお互いを忘れる事が出来なかった。ヘナの誕生日の日、久しぶりに会った二人は共に楽しい時間を送りお互いの気持ちを確認しあった。二人の愛を反対し障害になっていたカン会長は結局ドンチャンを好きなヘナの本当の気持ちを知り、幸せを祈り息を引き取る。ドンチャンは祖父の死を悲しむヘナの傍で見守り彼女を包み込んだ。

ヘナは会社の役員を集め今すぐ会社の後継者になるのは辞退するが、留学から帰ってきた後で会社を継ぐと言った。ドンチャンは去ろうとするヘナに行くなと言い、これに対しヘナは笑って応じ結局はハッピーエンドの結末を結んだ。この日の放送でヘナとドンチャンが切ない愛で多少ドラマを重くした反面、テユン(チョン・イル)とウィジュ(ムン・チェウォン)はなんだかんだいいながら新しく始まる恋人の姿で最終回を明るい雰囲気にした。

8月19日から披露された『お嬢さんをお願い』は放送前からユン・ウネの2年ぶりのカンバック作という点と、『{花より男子}』のク・ジュンピョを連想させるキャラクターと背景などで大きな話題を集めた。しかしいざ蓋を開けてみると『お嬢さんをお願い』は主演俳優ユン・ウネの演技力や発声、発音問題、人気ドラマ『花より男子』の亜流作という批評と議論の大きな困難を伴いながらのスタートとなった。ドラマが進み、ユン・ウネはキャラクターに自然に没入し序盤の演技力議論を洗い流したが、ドラマは期待以上のものを見せる事が出来なかった。

食傷気味のエピソードなど今までのトレンディードラマを踏襲した構造に無理のある設定、遅々として進まない展開でドラマの緊張感や興味も落ちた。序盤とは大きく変わったテユンのキャラクターなども残念さを生む所だ。しかし視聴率においては半分の成功を収めた。『お嬢さんをお願い』は継続して10%台の視聴率を記録した。だが同時間帯の競争作であるSBS『{太陽を飲み込め}』に押されるなどして、大きなシンドロームを起こす事は出来なかった。

俳優の演技力はそれでも期待された成果を収めた。テボンキャラクターから大きく抜け出す事が出来なかったという指摘にもかかわらず、最も安定的な演技力を見せたユン・サンヒョンをはじめ、キャラクターの幅を広げたムン・チェウォン、チョン・イルなどが『お嬢さんをお願い』を支えた。一方『お嬢さんをお願い』の後続として{イ・ビョンホン}、{キム・テヒ}、チョン・ジュノ、キム・ソヨン、キム・スンウ、T.O.Pなどが出演する諜報アクション大作『{アイリス}』が14日から放送される予定。

 

 


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。





メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。